2008年10月03日

男!清原和博かっこよかったゾ!!

昨日、オリックスバッファローズの清原和博選手が引退した。

引退セレモニーはマジ泣けたッス!!

僕らの世代は清原ファンが多いです。

PL学園時代からリアルタイムで見ていたので

感動の域をこえて涙と鳥肌と俺も明日からがんばろう!

という闘志が湧いてきました。

清原という男は何故、他の男からこれほど愛されるのでしょう。

長島さん、星野さん、イチロー、アニキ金本、他にも

沢山の人が男清原に労い・感謝・敬意のコメントを寄せています。

清原選手はスマートで綺麗なタイプの男ではなく

不器用で男臭いタイプです。それでいて茶目っ気があり

やさしさ、気配り、感謝を重んじる。

薄っぺらな上辺だけのものじゃなく

清原選手の気持ちがダイレクトに伝わるその姿に

日本の中年男子は『男の美学』を感じるんだと思います。


野球人として無冠の帝王と言われながら

ダントツの存在感を放ち

ゲガと戦いながらボロボロになってまで現役にこだわり

がんばり続けた清原選手に30代〜40代の男達は

自分とリンクさせ、俺も清原みたいにがんばって生きる!

と心の片隅に思っていたんじゃないか?と感じます。

みんな男清原の影響を少しは感じたことあるよね!!


今日50代、60代の方達と昼食をとったんですが

彼らは皆、長島、王が一番偉大だ!といっていました。

その世代で心に残る野球選手に違いはあるでしょうが

ぼくらの世代は60代、70代になっても、まちがいなく

清原選手のことを偉大な、好きな選手と語り継いで行く事でしょう。

引退試合のラストボールが清原選手の手に渡り

その後、相手ピッチャーだったソフトバンクの

杉内投手へ関係者の手によって渡された。

そのボールには

『杉内へ 最高の球をありがとう 清原和博』と

書かれていたそうです。

杉内投手の心には一生の思い出として刻まれたことでしょうね。

記録ではなく多くの人の記憶に残るメイプレーヤーでした。

ありがとう!!

これからまた人生の第2ステージを応援しています。


清原選手らしい最高の記録。

最多三振、最多死球、最多サヨナラホームラン!

かっこいいです!


心にしばらく長渕の『とんぼ』がリピートするだろうと

思っている男は僕だけでしょうか・・・


banner_04.gif
↑ポチッと応援ヨロシクです。
posted by kiiyan at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいいお話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107493604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。